第128回プログラミング研究発表会プログラム

情報処理学会プログラミング研究会 – 第128回プログラミング研究発表会 – プログラム

日程:2020年3月12日(木)〜 3月13日(金)
会場:早稲田大学 西早稲田キャンパス54号館101室
〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1 交通案内

  • 1件あたり45分(発表25分,質疑・討論20分)(短い発表は発表20分, 質疑・討論10分)
  • ◯印が登壇者です.

(以下,プログラム案です.)

3月12日(木)

*セッション1(10:30-12:00)
  • 2019-5-(1):10:30-11:15
    「高水準動的型付け言語間FFIにおけるType Description Helperの構築」
    ○池崎 翔哉, 山崎 徹郎, 千葉 滋 (東京大学)
  • 2019-5-(2):11:15-12:00
    「Improving Keyword-based Code Recommendation by Exploiting Context Information」
    ○Shu Aochi, Hidehiko Masuhara(Tokyo Institute of Technology)

*昼休み(12:00-13:30)

*セッション2(13:30-15:00)
  • 2019-5-(3):13:30-14:15
    「ソフトウェアによるメモリ階層管理を行うディープニューラルネットワークアクセラレータ用のコンパイラの概要」
    ○石崎 一明, 小川 愛理, 井上 拓 (日本アイ・ビー・エム), Swagath Venkataramani, Jintao Zhang, Wei Wang, Vijayalakshmi Srinivasan (IBM Research – Watson Research Center), 小原 盛幹 (日本アイ・ビー・エム), Kailash Gopalakrishnan (IBM Research – Watson Research Center)
  • 2019-5-(4):14:15-15:00
    「ごみ集めにおける自動ルート保護と手動ルート保護の併用手法」
    ○半澤 順一, 小宮 常康 (電気通信大学)

*休憩(15:00-15:15)

*セッション3(15:15-16:30)
  • 2019-5-(5):15:15-15:45(短い発表)
    「機械学習のための SMT 制約式表現方法の検討」
    ○高野 保真, 古谷 倫貴 (北里大学), 松本 直己 (慶應大学), 佐藤 重幸 (東京大学)
  • 2019-5-(6):15:45-16:30
    「JavaScript仮想機械記述言語のコンパイラにおける型に基づく最適化」
    ○平澤 祐太, 岩崎 英哉 (電気通信大学), 鵜川 始陽 (高知工科大学), 高野 保真 (北里大学)

*CS領域功績賞授与式・拡大運営委員会(16:30-17:00)

*懇親会(19:00-)

3月13日(金)

*セッション4(10:00-12:00)
  • 2019-5-(7):10:00-10:30(短い発表)
    「関数型言語ElixirのIoT実行環境Nervesのリアルタイム性能の評価」
    ○河上 晃治 (京都大学), 高瀬 英希 (京都大学, JSTさきがけ)
  • 2019-5-(8):10:30-11:15
    「弱いメモリモデル上での並行Cライブラリのステートレスモデル検査」
    ○大貫 匠, 佐藤 重幸, 田浦 健次朗 (東京大学)
  • 2019-5-(9):11:15-12:00
    「ランキング関数の回帰推定による関数型言語の停止性検証」
    ○村本 大起, 佐藤 亮介, 鵜林 尚靖, 亀井 靖高 (九州大学)

*昼休み(12:00-13:30)

*セッション5(13:30-15:00)
  • 2019-5-(10):13:30-14:15
    「Centaurus: A Dynamic Parser Generator for Parallel Ad Hoc Data Extraction」
    Shigeyuki Sato (The University of Tokyo), ○Hiroka Ihara (Hitachi Ltd.), Kenjiro Taura (The University of Tokyo)
  • 2019-5-(11):14:15-15:00
    「ComposableThreads: Rethinking User-level Threads with Composability and Parametricity in C++」
    ○Wataru Endo, Shigeyuki Sato (The University of Tokyo)

Last update: 2020-02-16